顧客情報保護に対する基本方針
(プライバシーポリシー)

ANZ証券株式会社

当社は、お客さまに信頼いただき、選ばれる証券会社となるため、お客さまの個人情報及び個人番号(以下、「個人情報等」といいます。)の取り扱いについては業務 運営上の最重要事項と位置付け、以下のとおり個人情報保護宣言(プライバシーポリシー)を定め、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「個人情報保護法」といいます。)および「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、「番号法」といいます。)をはじめ関係法令諸規則等及び当社の顧客情報保護に関する諸規程に従い個人情報等(お客さまが法人等である場合のお客さまに所属等する個人に係る個人情報等を含みます。以下、同じ。)の適正な取り扱を行います。

1. 個人情報等の取得・利用目的

お客さま等の個人情報等は、お客さま等とのお取引を安全かつ確実に進め、より良い金融商品・サービスを提供させていただくために取得するものです。 そのため、お客さま等の個人情報等は、法令で定める場合を除き、当社及び当社の関連会社や提携会社の金融商品やサービスに関し以下の利用目的の達成に必要な範囲内で利用することとし、その範囲を超えては利用いたしません。

  1. 金融商品取引法に基づく有価証券・金融商品等の勧誘・販売、サービスに関する情報提供等を行うため
  2. 当社または関連会社、提携会社等の他の事業者の金融商品その他の商品の勧誘・販売、サービスに関する情報提供・広告等を行うため(今後取扱いが認められる商品を含む)
  3. 法令諸規則・当社社内規則・適合性の原則等に照らした商品・サービスのご提供の妥当性を判断するため
  4. お客さまご本人であること、またはご本人の代理人であることを確認するため
  5. お客さまに対し、取引結果、預り残高などの報告やセミナー等の参加確認を行うため
  6. お客さまとの取引に関する各種事務を行うため
  7. 市場調査、データ分析やアンケートの実施等により、金融商品等やサービスの研究、開発、改良を行うため
  8. 他の事業者等から個人情報等の取扱いの全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務を適切に遂行するため
  9. 当社が法令や協会規則等により義務づけられている事項を遵守するため
  10. 当社の業務遂行にかかわる必要に応じてご連絡を行うため
  11. 後記6.に掲げる共同利用を行うため
  12. その他、お客さまとのお取引を適切かつ円滑に履行するため
  13. 前各号の個人情報の利用目的に関わらず、個人番号は、「金融商品取引に関する口座開設の申請・届出事務」「金融商品取引に関する法定書類の作成・提出事務」「金融商品取引に関する振替機関への提供事務」に限り利用いたします

2.取得する個人情報等の種類

取得する一般的な個人情報等としては、お客さま等の住所、氏名、生年月日、性別、電話番号等です。 その他取引開始するに際して、必要な情報をお尋ねすることがあります。

3.個人情報等の取得方法

個人情報等の取得にあたっては、適法かつ公正な手段によって行います。 また、十分な安全保護措置を講じたうえで、主に郵便物、また、インターネット・ファクシミリ等の電子機器を用いてお客さまの情報を提供していただくことがあります。

また、当社は、機微(センシティブ)情報(政治的見解、信教(宗教、思想および信条)、労働組合への加盟、人種および民族、門地および本籍地、保健医療および性生活、ならびに犯罪歴に関する情報その他の関連ガイドライン等に規定される機微(センシティブ)情報を言います。)については、法令等により許される場合や適切な業務運営その他の必要と認められる範囲においてお客さまの同意をいただいた場合などを除き、取得、利用または第三者提供をいたしません。

4.個人情報等の管理方法

お客さまの個人情報等を正確かつ最新の状態で保管・管理するよう努めるとともに、お客さまの個人情報等の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、ルールの整備、研修、監督、不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策等の安全管理措置を講じます。

5.個人情報等の利用・提供

当社では、以下の場合を除いてお客さまの情報を、外部に提供することはありません。

  • あらかじめお客さまが同意されている場合
  • 法令等に基づく場合
  • お客さままたは公共の利益のため必要であると考えられる場合
  • 業務を委託する場合
  • 次項に定める特定の者との間で共同利用する場合
    なお、個人番号については番号法に限定的に明記された場合を除き、第三者に提供いたしません。

6.個人情報等の共同利用

当社は、グループ各社の専門性を活かしつつ、より付加価値の高いサービスや金融商品等を提供するため、個人情報保護法第23条第4項第3号等に基づく個人情報等(個人番号を除く。以下、本項において、同じ。)の共同利用を行っております。 なお、当社は、金融商品取引業等に関する内閣府令に規定する非公開情報など、法令等で共同利用が制限される場合は、お客さまから同意書を取得した場合等法令等で認められた場合を除き、共同利用は行いません。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)グループでの共同利用

  1. 共同利用する個人情報等の項目
    当社がお取引させていただいているお客さまの情報(名前または名称、住所または所在地、生年月日、電話番号やメールアドレス、取引内容、その他取引に付随する事項)
  2. 共同利用者の範囲
    ANZグループに属する会社
  3. 共同利用における利用目的
    • ANZグループにおける経営上必要な各種リスクの把握および管理のため
    • ANZグループとして総合的なサービスを提供するため
  4. 顧客データの管理について責任を有する者の名称
    オーストラリア・ニュージーランド銀行

7.お客さまからの開示、訂正、利用停止のご請求

お客さまからご自身に関する情報の開示、訂正、利用停止のご請求があった場合は、請求者がご本人である事を確認させていただいたうえで法令等に定められた特段の理由のない限り、これに回答させていただくものとします。また、個人番号の保有の有無について開示のお申し出があった場合には、個人番号の保有の有無について回答いたします。

8.個人情報等の取扱いに関するご質問・ご意見・苦情等

当社の個人情報等の取扱いに関するご質問・ご意見・苦情等につきましては、お客さまの営業担当者若しくは以下の受付窓口にお問合わせください。

〈お問い合わせ先〉
ANZ証券株式会社
〒100-6333 東京都千代田区丸の内ニ丁目4番1号 丸の内ビルディング33階
TEL:03-6212-7655
受付時間: 9:00〜17:00(休業日を除く)

9.継続的改善

本宣言の内容については、法令等の改正その他の理由に基づき適宜見直し、お客さまの個人情報等の取扱いの継続的な改善に努めます。

10.認定個人情報保護団体

当社は、金融庁の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本証券業協会の協会員です。同協会の個人情報相談室では、協会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしております。

(苦情・ご相談窓口)
日本証券業協会 個人情報相談室
http://www.jsda.or.jp/
TEL:03-3667-8427

English translation of above policy is available upon your request.
However if there is any discrepancy between the Japanese and the English, the Japanese shall prevail.

PageTop
閉じる
キャンセル OK