投資信託・アメリカドル定期預金セットプラン

投資信託・アメリカドル定期預金セットプラン

投資信託・アメリカドル定期預金セットプラン

お預け入れ総額(1,000万円相当額以上)のうち、アメリカドル定期預金を50%以下、投資信託を50%以上でお申し込みいただきますと、ご覧の優遇金利を適用させていただきます。

アメリカドル(USD)定期預金
3ヵ月もの適用金利(年利)
5%(税引後3.98%)

セットプラン概要

  • お申し込み総額は1,000万円相当額以上。外貨建て商品の場合、お申し込み日の当行所定の預金売り為替レートにより換算いたします。
  • 「アメリカドル定期預金部分」と「投資信託部分」を組み合わせて、同時にお申し込みください。
  • 「アメリカドル定期預金部分」は、お申し込み総額の50%以下、「投資信託部分」は、お申し込み総額の50%以上。
  • 組み合わせ投資信託ご購入の取り消しなどにより、投資信託セットプランとしての条件を満たさなくなる場合には、アメリカドル定期預金5%も適用されなくなりますので、あらかじめご了承ください。
  • お申し込み総額に対して、投資信託〈ご購入〉為替手数料半額プログラムの適用が可能です。

投資信託・円定期預金セットプランの図

アメリカドル定期預金(円貨または外貨からのお預け入れ)

  • 適用金利は初回満期日まで適用されます。
    〈お利息の計算例〉たとえば100,000USDをお預け入れの場合、年利5%適用で3ヵ月後にお受け取りいただくお利息は、
    利息100,000USD×3.98%(税引後年利)×3/12ヵ月≒995USD
  • 満期日以降は通常金利となります。
    満期後(3ヵ月後)は、お客様よりお申し出がない場合は、原則満期日2営業日前の3ヵ月ものの店頭金利で自動継続されます。
    〈アメリカドル定期預金3ヵ月もの通常金利(税引前年利)〉
    (2017年10月10日現在)
    50万円以上300万円未満・・・・・・0.22%
    300万円以上・・・・・・・・・・・0.32%
    *通常金利は日々変動しますのでホームページ、電話などでご確認ください。
  • 円を外貨にする際(預入時)は1USDあたり0.5円、外貨を円にする際(引出時)は1USDあたり片道1円(往復1.5円)の為替手数料がかかります。{預け入れの際の為替相場は、この手数料分を含んだ当行所定の預金売り為替レート(預入時)を、一方払い戻しの際の為替相場は、通常、満期日の2営業日前の、この手数料を含んだ当行所定の預金買い為替レート(引出時)を適用します。}
  • 為替リスクを伴いますので満期時に円に換えた場合、預入時の円貨額を下回る「元本割れ」を生じることがあります。
  • 為替レートに変動がないときでも、初回満期時に外貨から円に換える場合には、お預け入れの通貨によって往復または片道の為替手数料がかかるため、お預け入れ時の円貨評価額を下回る場合があります。
  • 適用金利は市場金利の変動等により変更する場合がございます。
  • その他につきましては、「外貨預金についての一般的なご注意」をご確認ください。

投資信託

  • 投資信託購入時の手数料が1.62%(税抜1.5%)以上の場合が対象となります。なお、販売手数料は、目論見書補完書面、当行ホームページ(投資信託ラインアップ)でご確認いただけます。または各支店へお問い合わせください。
  • 当行で投資信託をお申し込みいただく場合、お申込金額に対して最大3.24%(税込)の購入時手数料がかかります。
    また、換金時に直接ご負担いただく費用として、換金時の基準価額に対して最大0.5%の信託財産留保額をご負担いただく場合があります。
    投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、信託財産の純資産総額に対する運用管理費用(信託報酬)
    (最大2.70%(税込・年率))をご負担いただきます。
    各種手数料の詳細は各商品の説明書(目論見書)でご確認ください。
  • 投資信託のご購入金額には、お申し込み手数料にかかる消費税等相当額を含みます。
  • 投資信託のお申し込みに当たっては必ず「投資信託についてのご注意および費用等について」をご覧ください。

このページのトップへ

外貨預金についての一般的なご注意

  • 為替リスクを伴いますので満期時に円に換えた場合、預入時の円貨額を下回る「元本割れ」を生じることがあります。
  • 為替レートに変動がないときでも、初回満期時に円に換える場合には往復の為替手数料(例えば1オーストラリアドルあたり2.8円)がかかるため、一部のケースを除いて元本割れが生じます。
  • 預金開始時の円から外貨への換算には、手数料(例えば1オーストラリアドルあたり1.4円)を含んだ当行所定の預金売レート(預入時)を、一方満期時の外貨から円への換算には、通常、満期日の2営業日前の手数料(例えば1オーストラリアドルあたり1.4円)を含んだ当行所定の預金買レート(引出時)を適用します。
  • 外貨預金は預入通貨、期間、金額により異なる利率が適用されます。
  • 定期預金の利率は預入日の利率が満期日まで適用される固定金利です。
  • お利息には20.315%の税金がかかります。
  • 満期日以前の中途解約はできません。ただし、約定期間12ヵ月までの定期預金について、当行がやむを得ないと認めて中途解約する場合には、当該期間の利息がなくなります。2年・3年ものは、中途解約・約定後のキャンセルはできません。ただし、当行の責めに帰す場合等においてはこの限りではありません。
  • 満期時の継続方法は、元利継続または利払式をお選びいただけます。※2年・3年ものは利払式のみになります。
  • 満期時のご解約・条件変更等は、満期日の3営業日前までの受け付けとさせていただきます。
  • 外貨預金口座から外貨建て送金(国内・海外とも)をする場合には手数料がかかります。電信料4,500円/この他にリフティングチャージ(取扱金額の0.1%、最低2,500円)
  • 当行の預金は日本及びオーストラリアの預金保険の対象外です。
  • 契約締結前交付書面(商品説明書)等をよくお読みいただいた上でご理解いただき、投資判断を行ってください。

投資信託についてのご注意および費用等について

  • 投資信託は預金商品ではなく、元本および利回りの保証はありません。
  • 投資信託の基準価額は組み入れ有価証券の値動きにより変動するため、受取金額が投資元本を割り込むリスクがあります。また、外貨建て資産に投資するものは、この他に通貨の変動により基準価額が変動するため、受取金額が投資元本を割り込むリスクがあります。これらのリスクはお客様ご自身が負担することになります。
  • 投資信託は預金保険の対象ではありません。
  • 当行で取り扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 当行は販売会社であり、投資信託の設定・運用は運用会社が行います。
  • 当行で投資信託をお申し込みいただく場合、お申込金額に対して最大3.24%(税込み)の購入時手数料がかかります。また、換金時に直接ご負担いただく費用として、換金時の基準価額に対して最大0.5%の信託財産留保額をご負担いただく場合があります。投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、信託財産の純資産総額に対する運用管理費用(信託報酬)(最大2.70%(税込・年率))をご負担いただきます。
  • ご購入の際は、説明書(目論見書等)を必ずご覧いただき内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • 個人のお客様20歳以上のご本人様によるお取り引きとさせていただきます。
  • 本情報は日本国内在住の方に向けたものです。

このページのトップへ

お問い合わせ

投資信託の資料請求・お申込・販売会社の概要・手数料につきましては、店頭または事前にANZ担当者までお電話にてお問い合わせ下さい。

・東京支店
東京支店の地図
TEL:03-6212-7777
FAX:03-6212-7779
・大阪支店
大阪支店の地図
TEL:06-6456-1231
FAX:06-6456-1230

お読みください

ANZからのお知らせ

PageTop
閉じる
キャンセル OK